動画編集サービス ご紹介


デジタルアーキテクツでは、様々なIT関連サービスをお客様にご提供しておりますが、今回はその中から「動画編集サービス」についてご紹介します。

動画編集は、具体的には下記の様な作業をパソコン上で行います。
ちょっとした編集なら、お客様ご自身でも「ムービーメーカー」などお手軽な編集ソフトで行うことも可能ですが、それなりの「作品」に仕上げるには、専門的な技術と経験、プロ用の編集ソフト、動画編集に適したハイスペックPC、などが必要になります。

  • ご提供いただく素材(動画、写真)から、必要な部分を抽出
  • 文字情報(テロップやタイトル)を挿入
  • 効果音やBGMを挿入
  • シーンとシーンの間に「切り替え効果(トランジション)」を挿入し、つなぎ合わせる
  • 必要に応じて、動画や画像を合成、ズーム効果、などを追加
  • お客様のニーズに合わせ、動画ファイル形式・解像度・画面比率(アスペクト比)を選定してファイルに出力

2017年度は、吉川市政策室より市政動画の制作を請け負い、作成した動画ファイルをDVDメディアにて納品しています。
※当店では基本的に「編集」の工程のみを請け負いますが、ご要望により収録から編集までを当店で担当
※シナリオ(絵コンテ)作成は政策室が担当、収録は政策室と共に実施

YouTubeで公開中の「なまりんと学ぶ~市民が輝く事業~」をご紹介しますので、是非ご覧ください。(3分程度)

  • FM越谷で毎週金曜に放送されている「金のなまず」番組紹介
  • 吉川市民劇団の紹介